OpenCVでマウス操作する (2)

前回に引き続き、マウス操作です。目標の、場所を決めて拡大表示を実装します。 目標の動作の定義 画像を縮小して全体を表示 縮小画像のカーソル位置の一定範囲を別ウィンドウで拡大 ↑の拡大領域を縮小画面で矩形で表示 左ボタン押 … “OpenCVでマウス操作する (2)” の続きを読む

OpenCVでマウス操作する (1)

タイトルでDeep Learningと銘打っておきながら、全然ディープラーニングネタがないなあと思いつつ、またもや違う内容です。 OpenCVが便利すぎていつもお世話になっているのですが、今までほとんど使ってこなかったマ … “OpenCVでマウス操作する (1)” の続きを読む

ネットワークの重みを表示する

学習の過程で重みが更新されているかを確認したいときに、毎回とまどいながら設定していましたので、備忘的に書いておくことにします。 例として、torchvisionで読み込んだVGG16の重みを確認してみます。 学習済みモデ … “ネットワークの重みを表示する” の続きを読む

出力ディレクトリの準備 (os.mkdir)

処理済みデータを出力するときに、保存先のディレクトリを準備しておく必要があります。簡単に言うと、以下の2ステップの処理を行うことです。 保存先のディレクトリが存在するかを確認 もしもなかったら作成する pythonの標準 … “出力ディレクトリの準備 (os.mkdir)” の続きを読む

[python/PyTorch] 乱数を固定する

CNNの既存コードを見ていると、torch.manual_seed()なんていう一文があります。おまじないみたいなものだろうと全然気にしないでいたのですが、調べてみたら深い意味をもつものでしたので、備忘のために書いておき … “[python/PyTorch] 乱数を固定する” の続きを読む

クロスエントロピーとKLダイバージェンス

機械学習を行うときのロス関数の定義については、いろいろと考えることが多いだろうと思います。分類などを行うとき、クロスエントロピー(交差エントロピー)とKLダイバージェンスというロス関数がしばしば登場しますが、理解しないま … “クロスエントロピーとKLダイバージェンス” の続きを読む

データの白色化 (2/2)

前回はデータの共分散行列の表しかたについてまとめました。共分散行列は、要素ごとの分散と、要素間の相関関係を表す行列です。 では、白色化の目的である【要素間の相関をなくす】とはどういうことでしょうか。 下は\(n \tim … “データの白色化 (2/2)” の続きを読む

データの白色化 (1/2)

ディープラーニングの教科書として、岡谷貴之「深層学習」を読んでいます。一巡目は、タイトルの項目が数式の嵐で、飛ばしてしまっていましたので、ひとつひとつ理解してみることにしました。なお、ここで使う記号は、上記の本に準拠しま … “データの白色化 (1/2)” の続きを読む